ラミネートマニア Laminate mania
ラミネーターについてラミネートの機能ラミネートの注意点ラミネートの加工法ラミネートの活用法ラミネーターの選び方ラミネーターのお手入れ法ラミネーターFQAMAILラミネーターLINK集

ラミネーターのメンテナンス

便利でいろんなシーンに役立つなラミネーター。値段もそこそこしますから、末永く良い状態で使用し続けていきたいですよね!!そのためにはやっぱりメンテナンスは欠かせません☆どんな機械でも言えることですが、定期的にメンテナンスを行うのと、全く行わないのとでは使用期限にかなりの差が付きます。

ラミネーターという機械はその性質上、何回かラミネートを繰り返すことによって当然ローラーが汚れてきちゃいます。そしてこのローラーを汚れたまま使用し続けてしまうと、フィルムを機械の中に巻き込んで詰まりの原因になってしまったり、せっかく出来上がったフィルムの表面に汚れや変色が起こるなどといったことが出てきます。ここでは、末長ーくラミネーターとおつき合いしていくためのメンテナンス方法をご紹介します(*^_^*)♪ぜひ、ぜひ、参考にして下さいネ!!

 

ゴムローラーのメンテナンス

一番効果的で、一番手軽なゴムローラーのメンテナンスは、大体50回の使用回数を目安として行っていきましょう。逆に言えば、50回も使用してたった1回メ専用のクリーニングペーパーを使ってラミネーター本体の挿入口から通していきます。そしていつものように出てきたクリーニングペーパーを取り出します。あとは、5〜7回程度繰り返していきます。はいっ♪コレでゴムローラーのメンテナンスは終了しましたぁ(^_^)v簡単でしょ♪

 

本体のメンテナンス

まず、気を付けたいのは本体のお手入れの際感電の危険性があるので絶対に電源をOFFにすること!!!ちなみにコードも外しておくと良いでしょう☆もちろん、使用したすぐ後の場合なら、熱が完全にさまってからメンテナンスを始めていきましょうネ。汚れても良い布などを使用して水、又は薄めた中性洗剤などで汚れやホコリなどを優しくふき取ってあげましょう。本体のメンテナンスは、最低でも月に1度は行うようにしたいですね☆ゴムローラーのメンテナンスと一緒に行うと忘れずに済みますよ。

 

汚れがひどい時のメンテナンス

ひどーい汚れや、上記の定期メンテナンスをうっかり忘れちゃった時は、ラミネーター本体の温度がさめた後で、本体のカバーを外してメンテナンスを行っていきます。中性洗剤を薄めて布に浸してからきつく搾っていきます。それから、汚れのひどい部分を優しくふき取っていきましょう。そのあと、乾いた綺麗な布で拭き取っていきます。コレを何回か繰り返すとキレイになってきます。時々、一度で汚れを落とすが為にシンナーや強力な洗剤を使用する人がいますが、ラミネーターの故障の原因になってしまいますから絶対にやめましょう!長く愛用するためのメンテナンスですから、壊してしまってはどうしようもありません・・・。一番大切なのは、定期的なメンテナンスです☆皆さんも忘れずにねっ(^_^)v

最終更新日:2014/9/19

Copyright(C) 2008 laminate mania. All Rights Reserved.